blog ハンドメイドアクセサリー

自家製バターの物語

スポンサーリンク

一日一回せんねん灸をすえて

寝る前に養命酒を飲んで寝る。

なんかもう、それだけ聞いたら・・・どこの年寄なの・・

て。自分でも思う。

いやでも、昔からあるものはいいものなんです。

しかも、コスパもいいから続けられる。

そう。これも大事。

身体によくても高すぎては続けられないし

あとは、前にも書いたかもしれないけど

わざわざネット注文しなきゃいけないものってやっぱり続かない。

なくなった、と思ったら近くのドラッグストアなんかですぐに手に入るところもいい。

うーん。いい感じ。

というわけで、

明日から7日まで、勤め先のお店が完全休業となるので

わたしも本格的なおこもり生活スタートです。

何するの?と聞かれたけど

いやいやいや。

やることいっぱい。

やりたいこといっぱい。

あ る ん で す

とにかく、無駄に過ごさないようにだけはしたいなと。

思っています。

もうやる気満々 苦笑。きっと絶対差がでるよー。なんの差なのかは知らんけど。

とにかく自分のために。

そう全ては「自分のため」

人のためだと思っていても

それすらも、究極的には「自分のため」だとわたしは思っています。

というわけで、記憶に残るステイホーム週間を!

そう。

記録も大事だけど

記憶はもっと大事。

記憶は思い出として胸に刻まれるから~。

よい記憶を胸に刻んで生きてゆきましょう。

記憶は時々胸がキュンキュンしたり甘酸っぱくて切なかったりもしますけど

それでも記憶はロマンですよ。


店頭からバターが消えてしまったので、

本日は手作りバターにチャレンジしてみました。

今日はこちらのレシピから。

紙パックにバーミックスをそのままいれて

ガーっとまぜるという作り方。

ありますあります、バーミックスあります。

まぜてるところ。

有塩バターがよかったので

途中で岩塩をプラス。

だいぶ分離してきました。

いまさらながらバーミックスってすごいのね。

ここまであっという間。

こんな感じ。もうそろそろいいかなぁ。

濾します。

動画と同じくコーヒーフィルターで。

この時出る液体はホエーというもので

とても栄養価が高いものらしいけど・・・

ヨーグルトの液体もそうだし

この前作ったパニール(チーズ)でもできるけど、

どうにもこうにもわたしはこれが苦手でして

そのままポイしてしまいます。

上手に使えたらいいんだろうけど・・

というわけで、

エシレバター入れに詰めてみました。

エシレバターならぬ

オリエバター。

これプラスあともう少しできました。

生クリーム1パックで

量的にはそんなに多くは作れない感じ。

生クリームってそんなに安いものではないから

これはなかなか贅沢なバターです 笑

生クリームが値下がりしてるときは

今度から買って作ろう。

さて。

パンが焼けました。

ちなみにこのパンはバターは使わず

脂分はショートニングです。

余計な味がしないので

じゃムやバターなどなど

つけて食べるもので楽しむ感じのパンです。

わたしはそういうタイプの方が好き。

そして焼くときに、上にもショートニングを乗せてやきます。

なんかパリっとするから。

そして、クープはこれを使います。

そう。

顔そり用のカミソリです。

持ち手もあるし安いし、クープをいれるのにはなかなか便利です。

はい。おひるごはんですよー。

食べます。

なんじゃこりゃ。

クリーミーでおーいしーい!

とってもおいしい自家製バターの完成です。

なかなか贅沢なバターではありますが

気持ちは豊かになりますねぇ。

次の目標は、トリュフ塩をまぜた

トリュフ塩バターを作ってみたいです。

まぁそれだと節約にはちっともなりませんから

今はやめておきましょう。

コロナが収束したらトリュフバターを!

目標にしたいと思います。

 

というわけで

明日からのおこもり生活。

引き続き

ひとりおままごとごっこに精を出したいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-blog, ハンドメイドアクセサリー
-,

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.