ハンドメイドアクセサリー

アオリイカのヤンニョム

スポンサーリンク

全国への緊急事態宣言を受けて、わたしが働かせてもらっているお店も

宣言が明ける予定の来月6日まで休業となりました。

時間を切り売りして生きているわたしにとっては、それはとても影響のあることだけれど

それでもこの時期、正直わたしだけが直面しているわけではないのだから

とにかく先のことをあまり深刻に考えず(とはいいながら考えるけどー)

なるべく変わらず日々を粛々と過ごしてゆきたいです。

状況は刻々と変わっていくけど

メンタルはなるべく平常に保つように。

とはいえ、余裕があるからそんな流暢なこと言ってられるんでしょ!

なーんて言われそうですけど、少し想像すれば、そんなわけがあるはずもないので

でも、慌てても仕方がないし、なるようにしかならない!

それにわたし思うんだけど、これはあくまで個人的な価値観というか思想というか。

ノアの箱舟じゃあないけど、例えばこの事態で、地球上に

私利私欲、底意地が悪い、自分さえよければ他はどうなってもいいのよ、計算高く人を陥れる、ずるい、

などなどの、いわゆるそういう悪人みたいな人たちの大半が生き延びて(それは、命もそうだけど、経済的にも)

まじめにひたむきに、一生懸命、人に優しく思いやりのある、分け与える精神に富んでいる、

(もちろんこの時期、人の命のために懸命に働いて下さっておられる方も含まれる)

というような、いわゆる徳の高い人たちの大半が滅びてしまう。それは、命もそうだし、経済的にも立ち行かなくなってしまう。

仮に、その為に、そのためというのは、そういう悪人たちばかりの地球にしたいがために起きている事象だとするなら、

だとするなら、当然自分が徳が高いというわけではなく、自分なりに正直に一生懸命生きているけれど

それでも滅びるチームに入るのなら、だったらむしろ、そんな世の中に生きていたくないから、だとするならもういいかな。

でも。でもでもでもでもでも。

おそらくは、これまでの長い地球の歴史を考えても(て。長い地球の歴史をどれだけ知ってんだよおめーはよ!て、自らに突っ込みいれつつ)

そんなことはない、そんなわけがあるはずがない、と、信じたい!ので、

もうほんとうに、おそらくはその後はあらゆる価値観やら文化やら、様々なことが様変わりするであろうと

なんとなく予測はするのだけど、

なんてゆうか、だからこそ、これまでもそうだったけど、今だからこそ、ますます、まじめにひたむきに生きていたいなぁ、なんて。

もちろん、ノアの箱舟に乗りたいがためにそうするわけでもないし、

じゃあ今回の事態で残念ながら命を落とされた方が悪だった、という、そういう話でも全然ないので。

これはわたし自身が、

今のこの状況下でのメンタルを保つ指針のひとつ、みたいなものでもあるかな。

文字にするのはとても難しのだけど。

これまでもこういう状況って、きっと何度となくあったと思うけど

これもまたわたしの勝手な想像だけど、昔の人たちは、それこそ、そういう時、

神や仏に祈りをささげてきたんじゃないのかなぁ。

なーんてことをおもったりもします。

もうこれ全部完全にわたしの個人的な思想ですから。

っていちいちそんなこと言う必要もないかもしれないけど。しれないじゃなくて。ないですね。

はい。おしまい。


というわけで。

韓国料理が好きなんです。(いきなり話飛びすぎ)

作るのも食べるのも。大好き。

で。今日は先日作った

アオリイカのヤンニョムの記録を。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

栗原友 Tomo Kurihara(@kuri__tomo)がシェアした投稿 -

 

参考にしたのはこちらの栗原はるみさんの娘さん、栗原友さんのインスタのこちらの投稿から。

なんておいしそうなんだ!

てことで、さっそく作ってみました。

前の日の晩に仕込んでおきました。

ボールに入れてまぜてるところ。

ぐわーぁぁぁぁ。なにこれめっちゃおいしそう!

その日の夜は豚のかたまり肉でポッサムを。

ポッサムとは、ゆでた豚肉を野菜などなどで巻いて食べるもの。

サムギョプサルのゆで豚バージョンみたいな感じです。

でもこの日は豚肉は蒸して作りました。

もやしのナムルも作って一緒に巻いて食べました。

いやもうこれまじでおいしすぎました。

素敵なレシピをどうもありがとうございます!

で。この記事を書きながら、ふと蘇った昔韓国で行ったお店。

すごくおいしくて、でもお店の名前がわからず・・・

記憶の糸をたどりながら検索したらありましたー。

また行くことがあるかもしれないから

というか、いつの日かコロナが落ち着いたら、

また韓国にも行けたらいいな!

てことで。いつかのために

ここにリンクを張っておきます。

まぁ。普通に考えて、今こんなの貼り付けても

誰も行けないとは思いますけども。

未来の自分のために!

あぁ・・・バスにゆられてまた行きたいな!

カンチョンサンパッ

てなわけで。

本日は、韓国料理のお話でした。

毎度まとまりなくてすいません。

 

明日も健やかでありますように。

スポンサーリンク

-ハンドメイドアクセサリー
-, ,

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.