ハンドメイドアクセサリー

心の豊かさ

スポンサーリンク

昨日に引き続き、本日も上の娘とお散歩へ。

この家に越して来る前、半年ほど実家に住んでいた時、

仕事から帰ってきて毎晩一人でウォーキングに出かけていて、

今のところ元気でいられるのは、そのウォーキングがよかったんじゃないかなと

今になって思うので、再びウォーキング開始です。

今の職場は越してきた今の家からものすごく近いのに

ついつい車でブィーンと行ってしまうので

それもまた気をひきしめて、歩いていかなきゃと、思っているところです。

省エネ、エコ、しかも体にもいいウォーキング。

もともと歩くのは好きだけど、家にいる時間も多くなっている今

油断するとすぐにだらけてしまうから、今は上の娘もいることだし

また意識して歩きに行きたいと思います。

自分の身体を労われるのは自分しかいないからね。

特に、筋肉なんて放っておいたらすぐにおとろえるだろうし。

てことで、夜歩きに出て、少し前まで歩いていた時と

風景が変わっていてびっくりしました。

大きくは変わっていないけど

繁盛していた飲食店が閉めていたり(閉業とかではなく)

どこのお店にも車が少なくて。

地方の田舎の街でこれなんだから

都会の方はもっともっと景色が変わっているんだろうな。

今はどこにも行けないけれど、また世界が、地球が、日本が元気になったら

行きたい場所がたくさんあります。

これだけの自粛のおかげで、大気汚染が改善されたりと、そんなニュースもチラホラと見かけますが

神様目線からみると、もう、こうでもしないと、地球が悲鳴をあげてたのではないかしらと

そんなことも思ったりしています。

そんな話をしてるとどんどん怪しげになっていくのでこの話はこの辺で。


てことで。

考えると不安になることも、なくはないけど

考えても仕方がない。

なるようにしかならないし

やれることをやってあとはもう天の神様に身をゆだねるしかないと思っているので

(あぁまた天の神様が出てきてしまった。)

とにかく変わらず粛々といきましょう。

なるべく愉しく、笑っていられるように。

その一環として、おうちカフェを。

これは残ってたロールケーキと、今はやりの

ダルゴナコーヒーを。

インスタントコーヒー、お砂糖、お湯で、ホイップホイップホイップ。

いやしかし。見た目はまぁ、映えるかもしれないけど

味はどうなの・・・。あんまりおいしいものではない・・・と、思うんですけど。

若い子はこれおいしいの?

うちの娘たちには不評でしたよ 苦笑。

まぁそんなもんです。

てことで、おうちカフェ、娘たちと楽しんでます。

食卓を囲む時間はとてもとても楽しい時間。

コロナがなかったら、上の娘だっていなかったし

朝から晩まで仕事三昧だったから家にだってそんなにいないし、

こんな時間もそんなにもてなかったから

それはそれで今必要な時間で大切な時間なのだと。思っています。

もちろん、経済的なことを考え始めると、頭抱えそうになるけど、

それでもそこも、これまでも何度となく乗り越えてきたので

とんでもなく贅沢したりハメを外したりしせず、身の丈にあった暮らしをしていれば、

きっときっとなんとかなるだろう、と。少しだけ楽観的に、なってます。もとい

なるようにしています。

悲観的になりすぎるともう途方もなくなってしまうので。

特に上の娘とは、これまであまりそういう時間を持っていなかったから

それこそ、今はそういう時間を天から与えられたのだと思って

しっかりコミュニケーションをとっています。

それもまた、コロナのおかげ。

わたしはもともと普段から人に会ったり、飲みに行ったり

などなどまっっっっったくないし、正直ネットの世界でも

人との関りはほとんどなくて、人とほとんどかかわらないから

例えばラインでウダウダ会話する、なんてことも全くなくって。

だから自粛モードになっても、そのあたりのことは何一つ変わらなくて

もともとそうだし、基本的にそういうのはあんまり好きではないから

特にさみしいとか、そういうのは無くて、そういう影響というのはないのだけれど

それでも、仕事のシフトも少しずつ減りつつあり、そういう面での影響は少なからず出てきていて、

でも同時に、家の中での時間や、娘たちとの時間をこうして楽しめていることは

わたしにとってはプラスの面であることは間違いなくて。

何事もそうだけど、やっぱり、プラス面とマイナス面は必ず両方あって、

だから結局、プラスマイナスゼロなわけだから

だからあんまりマイナス面ばかりを見て悲観的になりすぎてもよくなくて

そのおかげでうまれたプラスのものって必ずあると思うから

それを見逃さないようにしたいなと、おもいます。

そして、これは今に始まったことではなくて、ずっと意識していることだけど

「心の豊かさ」だけは、どんなことがあっても、失ってはいけないし

失いたくないなぁ、と、思います。

それは、お金がたくさんあるとか、地位とか名誉とか肩書とか、

そんなものではなくて、なんていうか、

「心の豊かさ」ですよ。

例えば、お花を飾ることもそのひとつ。

上の写真のお花は、スーパーの見切り品で、

割引で50円だったんだけど、

それでも値段なんて関係なくて

食卓の上にお花を飾る心の余裕を持ち続ける努力は必要なのかなと

思います。

というわけで、

なるべく心が貧しくならないように

心を豊かに保ちつつ

先の見えないこの現実を

うまく乗り切ってゆきたいなと思います。

これ一回経験してたら

おそらくもう死ぬまではないと思うしね。

ある意味ものすごく貴重な経験ですよ。

 

孫たちに

おばあちゃんが若いころにね・・・・

なーんて。

語ってそう。

 

いやその前に、わたしに孫ができるのかは知らんけど。

 

何はともあれ

本日も、無事に終えることができそうです。

ありがとうございますでした。

スポンサーリンク

-ハンドメイドアクセサリー
-

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.