blog アクセサリー ハンドメイドアクセサリー

相手をおもいやる心とYouTubeと

スポンサーリンク

今日は暖かくなると思っていたけど
思っていたほどではなくて、ちょっと冷え込んだ一日でした。

毎日自分でTO DOリストを作成して
なるべくその日決めたことはきちんとやりきるようにしています。
何事も続けることでしか見えてこないけれど
けどでも
何か大きな結果を期待して何かをやり続けるというよりか

結果があろうがなかろうが
いかに日々粛々と継続することができるか
が、きっと大事なのかなと。
結果ばかりにフォーカスすると
どうしてもそこにふりまわされて
一喜一憂してしまうから。
結果の奴隷というかなんというか。

わたしは
喜ぶことがあまり上手ではなくて。
喜ぶことに上手下手があるのかって話ではあるんですけど・・・苦笑。
少し前もちょっと嬉しいことがあったときに思ったんですけど、
人間やっぱり嬉しいことがあれば素直に喜ぶじゃないですか。
けどでも。
それって一歩間違えたら
「いい気になる」
んじゃないのかなって。

嬉しい気持ちと
いい気になる気持ちとの差って、どうなんだろう、て。
あれ。
考えすぎ?
でも。
いくら嬉しくても、いい気になっちゃいけないよなーって。

みんなそこらへん、どうなんだろうって。
いや別に、人と比べてどうということはないのだけれど。
嬉しいことって、よっぽど気を付けていないと、
一歩間違えたら、いい気になったり、有頂天になったり、勘違いしたりしそうな気がして。
感謝とか、謙虚さから知らず知らずのうちに遠のいていったりしてね。
いやだいやだ。そーゆーのなんかいや。
そこら辺の気持ちのバランス。
そしてそれから、
嬉しいことがあれば嬉しくて
そうじゃないことがあれば落ち込んで
なんてことをしていたら、いいかげんキリがないなって。
だったら、いちいち外側の出来事に一喜一憂することなく
何があろうがなかろうが、
粛々と変わらない心持でいることが最善なんじゃないのかな。
て。
これはなかなか難しいんだけど。

そしてそれから、
仮に喜ぶなら
自分のことよりも、
人のことで喜ぶ方がいいかもしれないって。
かもしれない、というより、そっちの方がいいなって。
人のことを喜ぶことって
いい気になったり有頂天になったりしようがないし。
だったら、全力で人の幸せを願ったり
人の喜びを喜んだりするほうがいいじゃん!
てね。思ったんですよね。
そしてひいてはそれが徳を積むことにも繋がるのではなかろうかと、
そんな風にも思ったり。

粛々とした気持ちで日々を過ごしながら
見えないところで徳を積んでいくことってね
簡単なようでものすごく難しいですからねー。


というわけで。
昨日はせっせせっせとYouTube作成。

最近こんな本も買ってみたんですよね。
じゃん。



やみくもに独自でやるよりいいかなと思って。

動画制作も、
まだまだ、
まだまだまだまだ絶賛試行錯誤中。

別にユーチューバーを目指しているわけではないんですけど
けどでも、なんだかちょっと夢があるなぁってね、思うんですよね。
とはいえ、なかなか自分の世界観であったり、見る人に伝わりやすいものであったり
そういうものを手探りで追及いていくことって
とても楽しいけどとても難しい。
もちろんこのブログもしかり。

さっきの人の幸せの話じゃないけど
究極的にはそこもやっぱり繋がっていて
何かを表現したりすることで
誰かが喜んでくれることもまた
人の幸せを全力で喜ぶことに
繋がるような気もしています。
まぁでもそれが押しつけがましかったり
恩着せがましかったりしたんじゃあ元も子もないんですけどね。

無理して伝えよう!伝えよう!
とするんじゃなくて
どうやったらわかりやすくうまく伝わるかな?
というようなことを考えることもまた、人に対する思いやりの一つなのかなーと。
基本不親切な人間なので特に 苦笑。

そんなことを考える日々です。

なんか、いまいちまとまりがないんですけど、
本日これにて。

スポンサーリンク

-blog, アクセサリー, ハンドメイドアクセサリー
-, , , ,

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.