ハンドメイドアクセサリー

【作り方】秋の夜長にオススメ♪ホットチャイ

スポンサーリンク

明日は昼間ゆっくりなので

今日の夜は少しゆっくりだらだらモード。

早起きが何より苦手なので、翌朝は時間を気にせず寝られると思うと

もうそれだけで前の晩からウキウキします(子供か!)

けどでも、休みの日は逆に早くに目が覚めてしまったりもするんですけど(子供か!)

というわけで。

久しぶりに気持ちもリラックスして、めずらしく冷蔵庫に牛乳もあったので

お風呂上りにホットチャイを淹れました。

甘いホットチャイ。

かつてインド料理屋さんで働いていたころは、

日に3杯も4杯ものんでました。いやもっとかも。

それくらい彼ら(インド人)はチャイが大好きでよく飲んでました。

作り方を簡単に書いておくので、もしよかったら。

インド人の見よう見まねなので正しいかどうかわからないですけど

正しくいれることよりも

おうちで気軽にいれてリラックスすることが目的なので、

ラフな感じでー。

でも。

なかなか彼等のようにうまくいれられないんですよねー。

なんだろう。お国の感覚。みたいなものかしら。

ホットチャイの作り方

お水

茶葉(特にこだわらなくてもよいです)

牛乳

お砂糖(上白糖でよい)

ショウガ

カルダモン(あれば)

クローブ(あれば)

スパイスはなくても

ショウガだけでも全然よいとおもいます。

 

お水と牛乳は、だいたい1:1の割合で

お水の量は飲みたいカップの半量より少し多めの量で(煮出すので蒸発しちゃうから)

わざわざ計量カップではからなくても大丈夫。

 

お鍋にお水を入れて茶葉をいれます。

1杯分ならティーバックなら一袋。ティースプーンなら軽く1杯くらい。

(すごい適当すいません)

ショウガ(皮付きのままスライスでOK。包丁でちょっとつぶしたりするとより香りがでます。量もお好みで。2切くらいかな)

あれば、カルダモンやクローブなど入れるとより本格的に。

それらを入れて

火にかける

ぐつぐつ煮出す

ぐつぐつ

ぐつぐつ

割としっかり目に、濃い目に煮出します

(なのでお水が蒸発しちゃうから少し多めにしておきます)

お砂糖入れます。

これも、上白糖でOK。

甘い過ぎるくらいがおいしいので

普段よりも甘めがオススメ。

割とドバっと入れちゃいます。

牛乳を入れます

量は飲みたいカップの半量くらい。

弱火にしてさらに煮出します。

ぐつぐつ

ぐつぐつ

煮詰まってきていいくらいになったらかんせいー。

吹きこぼれないようにだけ注意してね

 

茶漉しでカップにそそぎます。

余裕があれば、カップをお湯で温めておきましょう。

 

甘いホットチャイのできあがりー。

まぁ。

要するに。

ミルクティーなんですけど。

とにかく甘めにするのがコツかなと思います。

 

これからの寒い季節にもオススメのホットチャイ。

ものすごくアバウトな作り方ですけど、

何かの参考になればうれしいです。

茶葉はこちら↓がおすすめ♪

 

 


先日何気なくアップした動画の再生回数がなんと2000回を超えました。

なんということでしょうか!

とてもうれしいです。

このブログを読んでくださっている方で

動画を見てくださった方がもしもいらっしゃったら、ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

-ハンドメイドアクセサリー
-, ,

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.