その他 ハンドメイドアクセサリー

【アクセサリーの作り方】パーツの色味編

スポンサーリンク

アクセサリーのパーツって、色が色々あるけど、
違いがいまいちよくわからないんですー。

 

というわけで。

本日は、アクセサリーを製作する上での、
パーツの色味にについて、記事にしてみたいと思います。

少し画像では分かり辛いですが。

まず、左から

金古美・ロジウム(いわゆるシルバー色)・ゴールド
です。
(他にもありますが、基本的にはこの3つで)

それぞれの色で作ったピアスです。

左から

金古美・ロジウム・ゴールド。

使うパーツの色によって

出来上がる作品のイメージは全然違ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ひとつづつ見ていきます。

ゴールド

 

 

 

まず。

ゴールドで作成したピアスです。

ゴージャスな感じになります。

 

 

 

 

 

 

ロジウム(シルバー色)

 

 

ロジウムカラーで作ったピアスです。

いわゆるシルバー色。

ゴールドとはまた全然違った雰囲気になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

金古美

 こちらは金古美です。

アンティーク風の落ち着いた雰囲気になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほどー。使うパーツの色によって、出来上がりの雰囲気が、
ずいぶん変わってくるのねー。

 


着る洋服、季節、お肌の色、その時の気分、

などなど、お好みの色味を使うとよいかなと思います。

ただ、最初のうちは、どれか一色に絞ってパーツをそろえていくことを

おすすめします。

なぜなら、頻繁に使うパーツすべてを全色そろえるとなると

材料費もバカにならないので、

慣れてきたら、増やしていくのがいいのかなと

個人的には思います。

お好みの色をみつけて、

アクセサリー作りを楽しんでみてくださいね!

スポンサーリンク

-その他, ハンドメイドアクセサリー
-,

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.