blog

何気ない日常

スポンサーリンク

聞きなれないカタカナがやたらと飛び交う今日この頃。

ねぇみんなそんな言葉前から知ってたの?!

と、わたしは問いたい。

わたしの学がないからなのか、正直意味が分かりません。

最近だとロックダウンとかあとなんだ?!そうだ。オーバーシュート?だっけか?

少し前だとパンデミックにテレワーク。ほかにももっとあったはず。

もう一体なんのこと?!みんな普通に前から知ってたの?!

そしてそれを、あたかも前から知ってましたみたいな風で

格好つけて使う人もまた軽くイラッとしてしまう心の狭いわたくしであります。

なんか、ちょっとかじっただけでさも知ったげにする人たまにいるけど

苦手なタイプ。


というわけで。

気が付けばもう3月もおわり。

気がついたらいつの間にか春になっていました。

季節は春だけど、気持ちは例年のようにウキウキとはならないけれど

それでも昨日は娘と一緒に買い物がてら、近所にお散歩にでかけました。

この辺りは田舎なので、基本的には車移動なので

外を歩いている人って実はほとんどいなくて、だから、歩くとやたら目立つというのが

若干たまに傷なんですけど、それでもお天気がいい時や、いい季節には

外を歩くようにしています。

気候や季節がいい時期って、実は一年のうちにも、そんなにもないんですよね。

暑かったり寒かったり、雨が降ったり。また仮にお天気がよくても、お仕事だったりで。

なかなかすべてのタイミングがバッチリあうということは、意外と少ないんですよ。

だから、そんなときはなるべく季節を感じていたいなと、思っています。

目的のある散歩もいいけど、特にあてもなく歩くのもまた楽しいのです。

結局、ケンタッキー食べたいね、てなって、じゃあせっかくだから

公園で食べようか、てなって、じやあ飲み物がいるねってなって

コンビニで買って、公園のベンチで食べました。

外だし開放的だし空気は心地いいし、とっても充実したいい時間を過ごすことができました。

とくにそんなにたいそうなことをしているわけではないけど

それでもリフレッシュできて。そしてこういう時間って意外と記憶にも残るんですよ。

ちょうど一年前にも同じように同じ場所へ散歩に出かけてて

去年も来たねぇ、なんて。

普段のあわただしい日や、特に印象に残ることのない日々は

すぐに記憶から薄れてしまうけれど、

ふとしたこういう充実した日って、特別なことをしなくても

記憶や心に残るから、そういうのもいいなぁ、大切にしたいなぁ、と

わたしは思っています。

お金をかけてゴージャスに遠くに行くこともいいけど(ゴージャスに行ったことないけども)

道端に咲いてる小さな花を愛でてみたり

こうして近所のなんでもない公園でチキン食べたり、

そういう瞬間を、これからも大切にしたいなと、思います。

 

うわぁ。Sサイズ頼んだのに、店員さん間違ってLサイズにしてくれてるー。

て。

喜んだのは束の間。

なんだ

ローソンのLでした・・・。

いやこれどう見ても、Sサイズでしょ!

 

平和な午後でした。

スポンサーリンク

-blog

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.