blog

意識して過ごすか過ごさないか

スポンサーリンク

1週間が早すぎてびっくりする。
え。
もう金曜日?
この調子でいくと、5月もきっとあっという間に終わりそうです。
時間や日々を大切にしないとな、と、
なんだかありがちな素敵な感じのことを
書いてみる。
そういうことをあまり意識せず過ごすのと
大切に過ごそう、と、意識して過ごすのと。
どのみち同じ時間でも
意識して過ごす方が、記憶に残る、というか。
そっちの方がいい気がします。
気がするというか
そっちの方が断然いい。

なんにも考えずに無意識にお菓子をポリポリ食べてたら
気が付いたら、え、もうないじゃん!
うそー、もっとちゃんと味わっておけばよかったー。
ていうのと。
このお菓子なかなか手に入らない貴重なものだからしっかり味わって食べようー、
と、ちゃんと意識して食べるのとでは同じお菓子でも味わいが全然違うと思うから
(てゆうか、この例え!!!)
同じ時間を過ごすなら
やっぱり無意識にポケラーっと過ごすより
「大切にしよう」「大切にしたいな」と思いながら過ごしてゆけたらいいなと、思います。
え。もう終わっちゃった。なんてことにならないように、
なるべく無駄にしないように。
もしかすると、
なんにも考えずに生きることが
一番無駄にすることなのかも。
あぁ・・・なんか無駄なことしてるなぁ、と、思っているうちは無駄ではないんだなきっと。

人生についても
自分自身についても
とにかくあらゆることに対して
なーーーんにも考えずに生きることだけはしたくない、というか性格的にできないけど
というかむしろ、考えすぎてるからもうちょっと気楽に楽天的くらいがちょうどいいんだろうけど、
それでも
頭で考えたり心で感じたりしながら
日々を過ごしてゆきたいなと思います。



みてみてかわいいでしょ。
某お好み焼きやさんでもらったマスクケース。

なんかね、
マスクをするとかしないとか。
そういうのあるけど
わたしは断然する派です。

たった一人しかいないところなら
したくなければしなくてもいい、とは思うけど
公共の場って、それこそいろんな考えの人たちがいるわけで
恐怖心とか心配する心なんていうのも、それこそ人によって度合いが違うと思うのです。
そこにいいも悪いもなくて。
それでたとえ自分が必要ない、と、思っていたとしても
それをしていないことで恐怖に感じる人がもしかするといるかもしれないわけで
だったら公共の場では、あまり気にならない人、よりも、気になる人への配慮ある行動をとることが
大事なんじゃないのかなぁってわたしは思います。
てゆうか、必要ないと思っていたしても、お願いつけて、ここではお願い、て、わたしは思います。
なんか、わざわざそういう行動とる人って、逆に不自然というか。
独りよがりの行動で、人に恐怖心とか不快感を与えてはよくない、と、思うんですよね。
だから、
もし仮に効果がなかったとしても
つける必要あるのかな、と、思っていたとしても
今のご時世、公共の場では、大多数にあわせることがスマートな大人じゃなかろうかと思います。
マスクが必要、とか不要、とか、そういうことを論じても
なんか意味がないというか。
いやだから科学的根拠云々よりも、思いやりとか配慮って大事なんじゃいのかな、と
わたし個人的には思っています。
飲食店で大声でわちゃわちゃ、みたなのも、周りにもしかすると不快に思う人もいるかもしれないし
お店側もいやちょっと・・・やめてー、て、思ってるかもしれないしね。
マスクをするとかしないとか
そういう討論みたいなのをSNSで見かけても
それはそれでどうでもいいというか。
わたしもそう思います!
とか、そういうのもいらんだろ、て。
それはワクチン打つ打たない、にも共通していて、
いちいち打ちますとか打ちませんとか、書く必要ある?てね、思ってしまいます。
まぁこれもわたし個人の意見であって
別に共感して欲しいとかそういうのも一切なくて、
同じ考えの人が寄って集まって
そーだそーだーーー
みたいなのも実は好きではなくて。
そういう風になってくると、今度は
こっちが善であっちが悪、みたいな感じになるのが、好きじゃないんですよねぇ。
それこそ
群れる、的な感じですかね。
苦手ー。

というわけで。
眠くなってきたのでまとまりないですけど今日はこの辺で。

今日も読んでくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-blog

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.