blog

神社のおみくじ記録

スポンサーリンク

暖かい一日。
人生というのはたった一日、いや、半日、いや、数時間で
思わぬ方向に向かってゆくものなんですよねぇ。

て。
いきなりこんな出だしですいません。

いいことも
そうでないことも
それはいつだって予測不能で。

なるべく外側の出来事に心を左右されないように心がけてはいるけれど
それもなかなか。
自分にとってよいと思うことが起きればうれしいし
そうでないことがあれば落ち込むし。

人間万事塞翁が馬

ですよ。

そんな自分の力でどうしようもないことに、一喜一憂していたら
疲れるだけだからもうやめようって思うんだけど、それでもやっぱりなかなかやめられなくて。
心を平穏に保つことってほんとうに難しいです。
でも、
そうでないことがあったおかげで次の出来事が生きてくるというか。
そうするとどんな出来事も無駄ではなくて、やっぱり必要な出来事だったんだと。
でも、次の流れを体感できたから、
だからあの出来事があったんだなと、それは後から思うことであって
それがないうちは、やっぱり落ち込んだり悩んだり、するものです。
まぁだからこそ。
先がわからないからこそ、悩むし不安にもなるしで。
でもまた逆に
先がわからないからこそ、人生はスリリングで楽しくもあるのだけれど。
もっとこう、そのスリリングさを楽しめたら言うことないんでしょうけどね。

そして最終的には
わからないからこそ
だからこそ、何事も一生懸命やらなきゃいけないな
という結論に、毎回なる。
そして同時に、
一生懸命やっててよかったな、
という気持ちにも、毎回なる。

なんか、
毎度毎度かたっ苦しい内容ですいません。

でもほんとに。

真面目に一生懸命やっていれば
そんなに悪いことにはならないものですよってことです。


先日とある神社にお参りさせていただきました。

そこでひいたおみくじがこちら。

無理に入れれば
袋が裂ける地位も
名誉も
神さままかせ一升桝には一升しかはいらぬ

無理に入れればこぼれる
抑えつければ
桝がさける。

地位も、名誉も、財宝も身分不相応は災いの基

神様御相手に、
世のため、人の為めに尽くして徳を積め

徳を積んで容器を大きくせよ。

神の賜える財宝なら永久に逃げはせぬ。

 


もうね。

常々思うけど

なんだかんだ。

徳を積むことしかないんですよ。

いやほんとに。

 

チミチミチミチミと

徳を、それもできれば「陰徳」を積んでゆきましょう。

それしかない。

スポンサーリンク

-blog
-

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.