blog 気づき

どうせ撒くならよい種を撒きましょう

スポンサーリンク

書き出しを悩み初めて早数分。
でもなかなか思い浮かばないのでこのまま書き進めてみます。
今年はなんだかなかなか暖かくならないですねぇ。
今日も風が冷たいです。


時間を見つけては、いや、違う。
見つけてというよりか、今は時間を作って先月から始めた四柱推命の勉強をしています。
わたしは人生の流れとか、精神世界とか、そういうものが昔から大好きです。
そういうなんていうか、人智を超えた世界というか。
なぜそうなるのかだれも説明がつかないような世界も
大好きです。縁とかそういったものも。
とはいいつつも、フワフワした夢見心地なスピリチュアル的なものは大嫌いでして
キラキラ、とか、フワフワ、とかワクワク、みたいな感じなものがすごく苦手です。
わかります?
そういう雰囲気。
絆、とか仲間、とか幸せ~。みたいなものも性にあわなくて、
そういうのもすっごく苦手なんですよねぇ。
精神世界は大好きだけど多分ものすごく現実的なんですよね。
女性特有のわちゃわちゃした感じもものすごく苦手です。
走って逃げたくなる 苦笑。
いやそれ以前にそういう場面に遭遇すらしないから
逃げ出すことももはやないのだけど 苦笑。

人生って基本的に「おもうようにならないこと」の方が圧倒的に多いと思ってて。
で、その中で自分の心をどう保っていくか、どう折り合いをつけていくか、
出来事に心を添わせていくというか。
その中で自分なりに気づきを得て、そしてそこから何を学んでいくのか。
そうやって心を鍛えていくものなのではないのかなぁ、と、思っています。
これは勉強を始めたからそう思うというわけではないんですけどね。
でも、始めてから余計にそう思うようになりました。
うーんこれは自分にとってもなかなかプラスになっているのかな。
ならいいんだけど。

心を鍛えることってそんなにたやすいことではなくて
誰にでも持ってうまれた得手不得手って必ずあるし
機械じゃあるまいし、心は誰にでも存在しているわけで
何もないときは誰だって平穏でいられるけれど
人生には予測不能な出来事や自分一人の力ではどうにもならないこと
自分はちゃんとしていても、周りからガツンとくるようなことも
多々あります。
それは避けては通れないし、そこを見ないようにして
自分にとっての幸せだけを求めるなんてこともありえない。
いや、それを求めてる人はもしかすると多々いるのかもしれないけれど
それはたぶんありえなくて。
外側がどんな状況・環境であっても
心を平穏に保つことが出来たらそれに越したことはないのだろうけど
それもなかなかそうはいかない。
今平穏な人だって、ひとたび何かで揺さぶられたら
とたんに崩れ落ちる人だっているだろうし。
だから今平穏だからって、心が鍛えられているとも限らない。
でもそんな中で、なるべく心を平穏に保ちつつ、あらゆる出来事を肯定的に受け止めて
進んでいけたらいいのかな、と、今朝はそんなことを思いました。

みんなきっと言わないだけでいろんなもの抱えてるし、
これはいつも思うけど、顔の見えない、姿の見えないネットの世界で
すべてを知ることはまぁまずありえないし、
それに魅せ方次第でいかようにもなるからね。
実際問題ほんとのところなんて誰にもわからないわけで、
だからこそ
「自分はどうなのか」
というところを大切にしながら、進んでゆきたいなと思います。

そしてそれから
なるべく良い種を撒くこと。
それはいつ芽が出るかもわからないし
もしかすると生きてる間には出ないかもしれないけど
撒いた種はいつか必ず発芽するから
だからどうせ撒くのなら
良い種を撒きたいなと、そう思います。
いわゆる
因果応報ってやつです。
撒いた種から出た芽は
それがよかろうがわるかろうが
後々自分で刈り取らないといけませんからね。
ということはですよ。
もし仮に今自分の目の前に悪い芽が出ていたとしても、
それは結局は自分がいつかどこかで撒いたであろう種の芽なんですよねぇ。
それがわかると
愚痴や文句を言ってる場合ではなくて
せっせせっせとよい種を撒いて
せっせせっせと発芽した芽は自分で刈り取っていかないといけないんだよねってことです。

これもまたとてもシンプルなんですけど、
そこもまた人間なので
ついつい逃げ出したくなったり
人のせいにしたくなったり
しちゃうのがまた人間の性なのかなとも思うんですけど
そうするとまた、どんどんどんどん大きくなっていくから
悪い芽は小さなうちに
よい芽は水や肥やしをあたえて大きく育てていくことが
きっと大事です。

先月から琉球四柱推命の勉強を始めました(事実)
人生はなんだかんだでやっぱり因果応報でできているんだなと(気づき)
自分で蒔いた種は自分で刈り取らないといけませんね(教訓)
わたしはなるべくなら良い種を撒いてゆきます!(宣言)
というわけで。
今学んでいることを、よい形で生かすことができたらいいなと、思っています。
がんばろー。


撒いた種から綺麗な花が咲けば、
なんだかんだ自分も周りも単純に無条件にうれしいんですよねぇ。

スポンサーリンク

-blog, 気づき
-

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.