blog 気づき

大船に乗ったつもりで

スポンサーリンク

組織にも集団にも属さず、

自分で決めて自分で判断して全て自己責任で生きていくことって、

ある意味自由だけど、とても大変なことだなぁ〜。と。思っているところです。

こんばんわ。

なかなか軸が定まらず、フラフラフラフラしています。

あーあ。

よし!こうしよう!

と、思った矢先に

え。なんでそうなる・・・

みたいな出来事があり、

そのたびに、ブレブレのわたしは

過去の決断に関して

もっとこうしておけばよかったのかな・・・と

ウジウジウジウジしてしまいます。

もうやだねぇ。

せめてもうちょっと、自分の判断に、しっかり自信を持ちたいなと。

 

舵取りを自分ですることって、なかなか大変ね。

船が小さいと、ちょっと風が吹いただけでフラフラしちゃうし

船が小さすぎると、ちょっと波が来ただけで、きっと沈んじゃうから。

だから、

もっとこう、

大きな船にならないとね。

 

大船に乗ったつもりで。

ちなみに、この言葉の意味はこちら↓

頼りになるものをみつけて安心した状態で、または特に心配事がない気持ちで、といった意味の表現

なるほどー。

ちょっと調べたら、相手に安心してもらったりするような場面で使うような言葉みたいだけど、

ここはあえて自分で自分に使ってみよう。

 

わたしは心配事が多すぎる(過剰な心配性 取り越し苦労も多い)から

なかなか大船に乗ったつもりになれないのかもしれないけど

ここは心配を無くしてから大船に乗ったつもりになるんじゃなくて

大船にのっているつもりで心配事を少なくする、

というような感じで、逆説的に考えてみようかな!

そう。大船はわたし。

イメージ大事。

そうすれば、

少しくらい風が吹いたところでびくともしないし

少しくらい波がきたところで沈んだりしないから。

 

気持ちくらいは大船に乗った気持ちで、進んでいこうと思います。

書きながらちょっと元気が湧いてきた。

アクセクアクセクこいでもこいでも進まないような、

小さな小さな船じゃなくて

豪華客船みたいな大きなやつ。

デーンと構えた優雅なやつで。

よし。イメージしよう。

そうわたしは豪華客船🚢←


これは昨日のバッグの持ち画です。

Mサイズは少し大きいけど

このXSサイズは思いのほかとっても使いやすいです。

そういえば先日、

新たにYOU TUBEもアップしました。

今回は初の音声入り。

かなりドキドキしたけど、ちょっと声入りバージョンにしてみました。

いやいやいや。 たったこれだけでもまじドキドキ。

なんだよ変な声だなぁって、ポツリポツリと登録者が減っていったらどうしよう・・・とか。

どんだけ自意識過剰。

どんだけネガティブなの。。。

自分を超えていくって、なかなか勇気がいるよね。

てことで、こちらも超簡単に作れるので、もしよかったら、作ってみてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

-blog, 気づき
-,

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.