blog 気づき

自由とは

スポンサーリンク

はてさて。
予定では、今月いっぱいは勤務の予定でしたが
思わぬ出来事で1か月前倒しになりまして。
この思わぬ出来事についてはまた書けたら書きますけど
そのことを通じて、またまた自分の弱点であったり
破天荒さであったり、そんなところと直面しています。
あぁぁぁぁ。激しい。
気が弱く引っ込み思案なところがある割には
超絶に大胆不敵なところもあり、いきなり物事ひっくり返しちゃうんですよね。
それもある日突然。
それまでそんな素振ほとんど見せず。

これまでも、
いきなり別れる。
とか
いきなり引っ越す。
とか。
いきなり辞める。
とか。
いきなりブロックする。
とか。
いきなり切る。
とか。

ある日突然後先考えず、環境をガラリと変えちゃうようなことも
平気(正確には平気ではないけど)でしちゃうんですよね。
たとえその後自分が困ることになったとしても
自分の中の「ありえない」のラインを超えちゃうと
その状況・環境に耐えることよりも、
自分が困ることの方をとってしまう。
というような。
これはもしかすると、ある意味守るのは
「自分の身だけ」だからなのかもしれないんですけどね。
守るものが多いと、なかなかそういう訳にはいかなかったり、
するだろうし、
うーんなんかいやだなー、と、思いながらも、
まぁ仕方ないか、こんなもんか、と、適度に折り合いをつけながら生きてる人の方が
大半な気もするしで(もちろんそれが悪いわけでは全然ないですよ)。

でも、わたしはそんな感じで、「守るのは自分の身だけ」なので、
普通ならちょっと怖くてできないようなことも、
ある堺を超えたら
パーンとはじけて、とんでもない行動に出てしまうところがあるんです。
(でもそれはもしかすると「自由だから」なのかもしれないと、今書きながら思いました。
しがらみもなければ、縛りもなくて。めちゃ自由人。でもきっと自由ってそういうこと。
責任も何もかもすべて自分でとるということ)

今回だって、辞めちゃったら正直収入なくなるわけで
そっちの方が困るはずなのに、

もうそんなんどうにかするし、あとから考えたらいいし
それよりも、はっきりいって、それ人としてありえない!!
無理。
バシ。

みたいな感じで。

だから、
ちょっと怖いと思う。

でも。
毎回、平気でサラリとやってのけているわけでは全然ないし
ないどころか、毎回かなりかなり落ち込みますよ。
なんでこんななんだろう・・・。
なんてバカなんだろう・・・。
て。
でも最終的には
自分のそういう激しいところも「仕方がない」と受け入れていくしかないし
そして、そうはいっても、毎回なんとかなっている(それはもちろん、わたしだけの力では全然ないわけなんだけど)
から、そんなことを繰り返してるから、「なんとかなる」「なんとかする」というヘンテコリンな自信のせいで、
ある一定以上のことを耐えるだけの忍耐力が身につかない、というようなところもあったりします。

「なんで自由の身なのにそんなに縛られなきゃいけないのよっ!」
みたいな、そんな偉そうな部分も持ち合わせていたりなんかしてね。
あーやだやだ。

でも。
これは言い訳でもなんでもないし、
正当化するわけでもないんだけど

誰かが体を張って伝えないとわからないことも、
あるような気がするんですよ。

ものすごく大きなお世話だし、
正直自分で書きながら
ねぇちょっと熱すぎない?
て、思うんですけど、
けどでも、

「そこまでしないとわからない」ことって、世の中にはありますよきっと。
でも同時に
「そこまでしてもわからない」ことも、当然あるんだろうとは思うんですけどね。
わかるか、わからないかは、相手次第のことなので。

でも。
何かしらの影響というのはあると思うし
「それは人としてどうなの」というようなことってわかろうがわからまいが
「そういうものではない」ということを少しは感じ取ってほしいし
それに
もしかすると、世の中は
「正直者がバカをみる」
世界なのかもしれないけど
けどでもわたしは、こういう性格だし、上手に折り合いがつけられないから
だから、
せめてわたしの世界では
それがまかり通らない世界であってほしいので
ちょっとバカみたいに体はってます。
正義感が強いとか
そういうことではなく

ただたんに
折り合いがつけられない
キョーレツな自我の塊
ってだけなんですけどね。

どっちが大人げないねん!
てね。
書きながら思いました。
まぁでも、そういう性格だから、仕方がないよね。

ふり幅が広すぎて、なんでこんな激しいんだろうかと、相変わらず自分で自分の面倒をみることに
ほとほと疲れ果てるけど
まぁそれでも、こんな性格でも前向いて生きて生きなきゃいけないから
しっかり立て直して前向いて進んでいくしかないわけなんですけど。
まぁ、
疲れますよ。
面倒くさすぎて 苦笑

そんなわけで、
3月からのお仕事の目処は立てていたけれど
まさか一月早まるとは思っておらず、
収入面やらなんやらと、いろいろと不安はありますが、
これもきっと何か意味のあることなんだろうと、肯定的に受け止めて
今できることをせっせせっせとやっています。


てことで。これも今できることの一つ。
web shopを作りました。

今手元にあるものを
少しずつ載せていこうと思ってます。

 

スポンサーリンク

-blog, 気づき
-

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.