blog

届いた!ポソンと食あたり

スポンサーリンク

おとついの夜に食べたものが悪かったのか

軽い食あたりになりました。

疲れていたのかもしれないです。

昨日は一日体調不良で、それでもなんとか一日仕事を乗り切り

今日はなんとかかんとかずいぶんと回復しました。

 

普段体調管理には怖いくらい気を配っているつもりだけど

それでもなるときにはなるんですよね。

365日ずっと元気でいられたらいいけど、人間なのでそうもいかない。

どんなにしんどくても休めるわけではないから、

とにかく元気を保つことに神経質になりすぎているところがあるのだけれど

それでも、熱が出たり、動けないほどではなかったから

普段の健康管理の効果が、少しは出ているのかなぁ、と、思ってみたり。

何もしていなかったら、もしかしたらもっと弱っていたのかも・・・。

てことで、やっぱり日々、健康管理に気を使っていかなきゃなぁ、と改めて思いました。

特に年末は疲れが出やすい時期なので、今これを読んでくださっている方も、

どうかお疲れなど出されませんように・・。

特に今年は、というか、今時期は「熱が出た」なんてだけで、ちょっと、なんか

 

え・・・・??

 

みたいな空気感になってしまいそうなのでね。

これはわたしの個人的な考えではありますが

正直なところ、何が怖いって、ウィルスよりも、怖いのは人間の意識だなぁ、と。

いやほんとに、人の意識って怖い。

今回の食あたりなんかは、かかるとしんどいからかかりたくない、と、思うけど

某ウィルスは(あえてわざわざかかない 苦笑)、かかることよりも、

万が一かかった時の周りの反応の方が、わたしは何倍も怖いです。

ウィルスより怖いのは人の意識ですよ、いやほんとに。

いわゆる「レッテルを貼られる」というやつですかね。

偏見というか。

食あたりになったくらいじゃ誰もレッテル貼りませんけど

某ウィルスは今の状況じゃ誰もスルーしてくれませんからね。

例えばバツイチとか、子供がいない、とか、

そういうのも結局レッテル貼られちゃうんですよね。

〇〇だから、〇〇に違いない、

みたいな。

レッテルというか偏見というか。

まぁそんなところです。

結局はそれも人の意識なわけで

〇〇=悪

みたいなものを知らず知らずのうちに植え付けられた結果でもあると思うんですよ。

あ。なんか植え付けられてるな、と、自覚している人なんて、少ないと思うし。

自分の意識がどうなのか、ということを今一度立ち止まって見つめてみるのもいいかもしれないです。

自分はどうなのか、

自分はどう感じるのか、

みたいなことをちゃんと把握しておくことはとても大事だなとおもいます。


てことで。

届きましたー。

ポソン。

 

こんな柄。

これぞまさに、韓国のアジュンマ!

早速履いてみた。

ちょっとこの図どうなの・・。

でも。

足にフィットしてはきやすいです。

暖かさは・・・

確かに暖かいけど思ったほどではないかも。

いやわたしが冷え性なだけかも・・・。

でも、足の裏にすべり止めもついてるし、

なかなかいい感じです。

もしよかったらー。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-blog
-,

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.