blog

ハンドメイドアクセサリーワークショップ vol.12

スポンサーリンク

趣味でアクセサリーを作り始めて10年ほどになります。

2年半ほどまえから、広島市内にて不定期でアクセサリー作りのワークショップを開催しています。

このカテゴリーでは、その、ワークショップについてや、アクセサリー作りのノウハウなどなどを

発信していきたいなと思っています。

ワークショップについては、

主にこちらのフェイスブックページで募集をしています。

ゆくゆくはこのブログでも募集などしていけたらなぁと、思っています。

 

というわけで。

本日は12回目のワークショップでした。

今日はそのお話など。

基本的にはお一人でも参加希望の方がいらっしゃれば

開催させていただくというスタンスでやっています。

特に大々的に募集をしておらず

ひっそりこっそりとやっているのですが、

おかげさまで毎回参加希望の方がいらっしゃり

こうして続けさせていただけていることは

とてもありがたいことだなぁ、と毎回思っています。

 

今日ご参加くださった方はリピートの方で

初めて参加してから、すっかりアクセサリー作りにはまったようで

ご自身でもたーーーーくさんのパーツをそろえておられました。

でも。

どうやって使ったらいいのかわからない

何に使ったらいいのかわからない

ということで

今日は主にパーツの使い方やアレンジの仕方などなどを。

そして事前にキーホルダーが作りたい!というリクエストもありましたので

それにあわせてパーツも準備しておりました。

 

わたし個人的に、

何か一つのものを

これと同じものを作りましょう~。

というようなスタイルがあまり好きではないので

わたしがやってるのは

たくさんのパーツの中から

それぞれが作りたいものを好きなように作ってもらう

というスタイルです。同じものは作りません。

もちろん、今日のように事前にこんなものが作りたい、というものがあれば

それも遠慮なく言ってもらえれば、それにあわせてパーツをそろえておいたりもしますが

だいたいが初めての方なので、何がなんだかわからない!

ということで、ある程度、こんなもの、という作品を持参して

あとはそれぞれが好きに選んでもらって、そしてアドバイスしながら

完成させていく、という形にしています。

 

そうすることで

型にはまったものではなく

その時のダイレクトな感覚で

何かがうまれます。

わたしはその

何ができるかわからない、という感覚が好きなので、

このスタイルでやっています。

 

今日も、ご自身でたくさんのパーツをそろえておられるのを見て

自分がやってきたことで

何かの小さなきっかけを与えられていることに、

ひそかに喜びを感じたのであります。

そして同時に、自分で作ったものを自ら身に着ける、という喜びも伝わっていたようで

それもまたうれしく思いました。

 

ほんのちっさなことだけど

気持ちがあがるもんね。

ましてや

 

それかわいいね

 

なーんて他人に言われた日には

もっとテンションがあがる、はず、です。

 

何を一番大切にしているかというと

作れるようになることも大事ですけど

とにかく

ご自身が楽しむこと

これにつきます。

別にプロになるわけでもなければ

(いや、これがきっかけでプロの道、となればそれはそれでうれしいですけど)

資格取得の教室でもないので

とにかく

自分で作れて

身に着けて

わぁ楽しい!

モットーにしています。

もちろん技術的なこともできる限り伝授しております。

真剣!

待っている間にわたしもピアスを作りました。

そしてつけてみたの図

 

というわけで。

アクセサリー作りについても

ポツリポツリと発信していきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

-blog

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.