blog

language learning with netflix

スポンサーリンク

終わってしまった・・。

ネットフリックスオリジナルドラマ

「椿の花咲く頃」

ラブコメあり、サスペンスあり、ヒューマンドラマあり。

こんなに詰め込んでも全然丸っとおさめる韓国ドラマってもう最高でしかない。

あぁ・・・。終わっちゃったなぁ・・・。

梨泰院クラス、愛の不時着、そしてこの椿の花咲く頃。

次は何をみようかしら。

韓ドラを見始めて早10年以上たつけど、

でもここのところしばらく遠ざかっていたけど、韓国熱再び。

人情ものとか、もうほんとうに、人間の心理をうまくついてくるなぁ・・・。

最近のこの韓国ドラマ熱で、再びメラメラ燃え上がりつつある韓国語熱。

また勉強したいなぁ、と、この頃思ってます。

ドラマを見るときも、なるべくセリフに耳をかたむけて、

耳で聞いてから、字幕を読むようにしています。

そうすると、あれ、この日本語訳、ちょっと違うなぁ、ていうのが、時々あります。

まぁわたしのヒアリング力なので、そんなにたいしたことはないですけど、

けどでも、少しでも学習意欲をもって見るようにしてます。

で。今日のタイトルですけど、最近知った

language learning with netflix

という、chomeの拡張機能。

どうやらこれで語学学習ができるらしく。

しかも、無料で。

早速試してみました。

ダウンロードはこちらから。

説明うんぬんはリンク先をみてくださいね(不親切)

残念ながら現時点ではスマホではできないみたいなので、

パソコンから。

要するにネトフリ見ながら字幕が出るんですよ!

こんな風に。

愛の不時着で試してみました。

セリフの韓国語が出てきて

その下に日本語訳も出てくる。

単語の上にカーソルを持っていくと

単語の訳まで出てくるよ!

なんだこりゃ。

すごい。すごい。すごーーーい。

これでひとまず韓国語の勉強ができそうってものです。

もちろん英語などなどもできるみたいです。

何しろ、

語学学習のためのものみたいなので。

世の中どんどん進化してますねぇ。

いやほんとに。

けどでも、こういう便利なものへのアンテナは、張り巡らせていたいなと思います。


最終話のこのセリフ

「用心したって鳥のフンすら

避けられないのが人生よ」

て。

もう。

ほんとにそう。

用心しようが

心配しようが

フンが落ちてくるときは落ちてくる。

落ちる前から落ちることを心配するくらいなら

落ちてきたときにどうするかを考えた方がきっと建設的。

けどでも、わかっちゃいるのに

落ちてきたらどうしようって、余計な心配をしてしまうのもまた人間の性ですかね。

まぁ用心するに越したことはないですけどね。

そして、自分にだけ落ちてこなきゃいいわ。落ちてこなかった、わーい。

ていうのだと、もしかすると自分の知らないところで代わりの誰かがフンまみれになっちゃってるかもしれないから、

それもいやだなって思うし。

とにかく。

来るものは避けられないのが人生なのだとわたしは思っているので、

どんなことがきてもうまく受け入れる術を身に着けていくのが

いいんじゃないのかなって思います。

なんにしてもコントロールできないわけなのでね。

コントロールできると思っていたとしたらそれは傲慢ってものですよ。

起きる出来事をなるべく肯定的に受け入れて

日々粛々と、自然に、ナチュラルに、生きていけたらいいですね。

そういえば余談だけど。

この前見たインド映画のエンディングの歌詞にも

同じようなことがかいてありました。

ほら。

心配をして 何が得られる

死ぬ前に 死んでしまうだろう

聞け この 歌を 役に立つぞ

ただ 食べろ 飲め 生きるんだ

なぜなら 人生は 短いのだから

さっきも書いたけど

先を案じることって

世界共通の、

人類共通の、人間の性なのよねきっと。

スポンサーリンク

-blog
-, ,

Copyright© oriestyle , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.